追記

あとりえにっきReboot

2017|12|
2018|01|02|03|

2018-03-15 アクアクララがやってきた この日を編集

今使ってる水宅配

この3月いっぱいでサービス終了に付き、新しいところに切り替え。

さすが大手だけあっていろいろと気が利いている。

木曜日の午後は

毎度恒例のケーキ食べる日。

タンブランへ。

水が来る前に

床屋に行っていた。

そんなこんなで

すこぶる暑い日。

坪庭にゼニゴケが

今年も繁茂してきたので、土ごと削って新しい土を入れることに。

新しく入れる土を探しに近所のホムセンに行ったが、当然のごとく材料とかどこのか不明。

楽天で試しに探してみたら、材料を明記してる園芸土を扱っているお店があった。お値段もそこそこだったのでそこで注文。

仕事場の機械のパーツ

シリコンゴムでできているバンパーのような部品が、大分前からちぎれそうになってる。

どうしたもんかと思っていたが、セメダインPPXという接着材がすこぶる強力にシリコンに接着するらしい。問題はつぎあてに使うシリコンゴムの切れ端が必要なとこだが、楽天をよくよく探してみたら切れ端売っていた。

セットで注文。


2018-03-14 溜まりに溜まったアップデート この日を編集

その数84件

うぼぁ。

仕事の合間を縫って

半日ほどかかって更新完了Reboot。

そしたら

Sambaがタコってるしー。

いろいろ調べた結果

samba_server restartで解決。やれやれ。


2018-03-04 仕事場PCが64bitに この日を編集

昨日のうちに

必要なパーツも揃ったので、Windowsを64bit化する作業。

実にサクサクとインストール作業は終わって、実質15分ほどで稼働状態に。

ここまでが昨日の段階。

ところがこのPCでsambaの動いている自宅サーバーを見に行くと、サブフォルダへのアクセスが不可。

いろいろ調べてみても埒があかず、他のPCからはアクセスはできているのでこのPCの認証設定が変。多分ユーザーネームとパスの対が合わないのが原因なのだろうけど。

そこでsambaの設定を見直してみると次の通り。

guest ok = Yes

guest only = Yes

guest account = nobody

そこで一計を案じてWindowsの認証情報をユーザ:Guest、パス:なしにしてみたところ、無事に開通。

よく分からないがまぁ一件落着。


2018-02-20 久々にPCの腹を開ける この日を編集

仕事場PCのパワーアップ

CPU交換。

久しぶりの作業なのでどきどき。

今回はCMOSクリアを忘れずやりました、まる。

起動時にBIOSおかしいわー、なんとかせえやーと怒られましたが、デフォルトロードでそのまま起動シークエンス。

窓10無事起動。

グラボ交換

GeForce GT 1030は、どのモデルもD-Sub非対応。

なのでどうしてもモニタとセットでお買い換えという事にならざるを。

やっぱSSDにしたい

モニタ替える前にSSD化を先にやっちまうか、とか。

今日のおやつ

セブンのダブルシューダブルシュー

なんか以前に比べて味付けがマイルドになった気がする。

気のせいかもしれんけど。

PC強化計画その後

結局、グラボとモニタの買い換えという手段に出た。

ZotacのGT1030と飯山のwxga++モニタ。

SSDに関しては

HDDクローン作らねばとか不要なリカバリパーティションも消したいとか問題いろいろなので。

現状搭載しているHDDが300GBモノで、ここにSSDをシステムとして着けるとしたときに、問題になるのはSSDのバックアップコピーをどうするか。

システムクローンが一番楽ではあるけれど、それをやるには300GBのHDDというのはちと容量がきつい。

一旦クローニングはあきらめてバックアップなしのSSD+HDD環境で構築しておいて、後から大きなHDD用意してバックアップ態勢に持ち込むとか。

そんな感じかな。

発送完了メール

続々と到着。しかし運送は佐川。

これは到着が金曜日にずれ込む勢いか。

MSIME

MSIMEのキー設定をいじる。主にBSキーについて。

ATOKとは表記が違うので戸惑いつつ。一応これで行けるかなと手ごたえ。


2018-02-19 げつようび この日を編集

晴れ

あったかい。

今日のおやつ

ファミマのベルギーチョコアイス。

なんか今ひとつな気配。


2018-02-18 業界見本市の日 この日を編集

朝から出動です

行き先は名古屋吹上ホール。

寒い。

風きつい。

見本市は毎年恒例

2月の第3週土日だったかな。

年々細かいところが減って行っている気がする。

おたのしみは

抽選会。

今年は末等と4等。電池と魔法瓶。

魔法瓶なんて言い方

最近しないな。マホービンあるいはサーモマグ。ですよね。

お昼は

松坂屋地下の銀座アスター。

アスター麺なるモノを食。

仕事場PCのパワーアップ

今使ってるPCがCore2世代のセレロンE3400という代物。

なんとかパワーアップしたいなぁということで、いい加減Corei世代にしろって話ではあるものの、その前に一あがきするかと。

手元には以前の家メインPCで使ってたCore2Quad Q8200が余ってるので、これなら世代的には合うはず。

というわけで名古屋からの帰りがけにビックカメラに立ち寄ってサーマルグリスを所望。

今頃のグリスって何使うのが良いんだろうね。

とりあえず銀グリス購入。

パワーアップ計画の全容

CPUを手持ちでアップグレード。

グラフィックボードを最新型に。

その影響でモニタをワイド型に買い換え。

最終的にはシステムドライブをSSDに。


2018-02-14 聖バレンタイン この日を編集

寒い日です

晴れてんだけどね。

今日のおやつ

タンブランのザッハトルテ。

あんまり出回らないレアものではあるよな。

リーファラバスト

早速スマホに装着したものの、やっぱちと大きいね。

とてもアラフ○○のスマホには見えない気配。


2018-02-13 寒い日 この日を編集

バレンタインイブ

家中に甘い香りがw

今日のおやつ

セブンプレミアムのアイスクリーム、塩バニラ&キャラメルソース味。

予想以上にクルミのつぶつぶがでかい。

お土産配り

従業員と出入りの業者さんにお土産を渡して、今回の旅行も無事終了。

バレンタイン

チョコレートもらう。ゴディバ。

雪降り

午後になってもめっぽう寒く、気がつくと雪がちらちら。


2018-02-12 嵐山で朝 この日を編集

一盛り上がりしたあとの朝は

氷点下。

6時過ぎには自然に目が覚めて、体もちょっと冷えていたので大風呂へ。

先客のいた気配。

しかし一人きりの大浴場でゆったりのんびり浸かる。

湯の温度は夜よりもやや低いようで。

上がる頃合いに同級の一人が入浴に。

聞けばこのあと朝食を待たずに大阪へ出向くらしい。忙しいことであり。

しばし湯冷まし

のあと、朝食までまだまだ時間があったので、外に出てみることに。

念のため気温を調べると0.2度とか。

しっかり着込んでいざ。

嵐山と言えば

以前に来たのはもう10年くらい前。

日帰りのオフ会がこの地であったきり。季節もそういえば今くらいだったかな。

中島の嵐山公園に居並ぶ料亭街を歩き、そのオフ会の会場となった一軒の前で記念撮影。嵐山錦

その後阪急嵐山駅まで歩いて、そこから渡月亭へ戻る行程。

嵐山駅の前に現代風の新築旅館。

やはり建物の高さはなく3階建て。調べてみると105室というそこそこ大きな規模。

食事はレストランにてとあるから、渡月亭は施設に目をつぶれば大変お値打ちということに。

洪水のつめあと

去年も一度危なかったが、そのまた前年に、嵐山の桂川は氾濫を起こしていた。

そのときの爪痕がまだ渡月橋にも残っていて、渡月橋の橋脚を守る敷石がめくれて散乱したままだったり。洪水の爪痕残る渡月橋

復旧工事は行われているようだが、まだまだ。

朝食後

9時半には出立。

まずは西京極のししゅうやかたへ行き、干支の刺繍額を購入。

これが案外高く1枚4000円。

その後タクシーで梅小路の鉄道博物館へ進むも、人が多すぎで断念。

一旦京都駅へ立ち寄り、JCBラウンジ京都で荷物を預けてしばし休憩。

ここで早めの昼食。

その後漬物を買いに打田の本店へ。打田漬物本店

再び京都駅

打田の漬物を買ってそのまま京都駅へとんぼ返り。

その足で京都タワーへ。

京都タワーは去年改装したそうで、きれいに。

と言っても最後に来たのは中学生の時分。当時まだ元気だった祖父とともに地下の食堂で親子丼を食べた記憶。

今の地下は大きなフードコートになっていて、観光客向けのランチから仕事帰りのちょいのみ需要まで幅広くカバーする趣。

もちろんお店の方もどちらかと言えば若い者向けで、昔のような和食店は見る影もなし。

東寺へ

地下から駅へアプローチ。

駅舎の方に上がろうと思うものの出口がわからない。

結局そのまま通路をどんどん進んでしまい、気がつくと八条口へ。

そこで階段を上がって八条口駅舎の中をぶらぶら。

そして一計を案じて東寺まで歩いてみることに。

地図で見ると近くに感じた東寺は、歩くとしっかり15分以上かかる距離。

東寺東門まで歩き、さらに進んで広い境内へ。東寺東門前

五重塔公開中だったが、中に入る気力体力共になくなってしまったのでここまで。

お土産の桜守りを買って子供の合格祈願。まだ来年の話ですが。

近鉄で三度京都駅へ

近鉄東寺から一駅電車に乗って京都駅へ。

人人人。

目指すお土産が売り切れていたり、駅ビルの地下を彷徨ってみたりしつつ、最後のお土産購入をこなす。

その後再びJCBラウンジへ。

京都を発つまで1時間半。ラウンジで1時間ほど過ごして、再び八条口の高速バスターミナルへ。

京阪アヴァンティ

四日市行き高速バスの他、関空へ行くバスなども出るターミナル。

広いとは言えない待合所には待ち客が三々五々。

待合の隣はセブンイレブンで、乗車前の買い出しにも便利。

高速バス

四日市行きバスは京都東ICから名神高速、草津JCTから新名神を経て亀山ICから東名阪、四日市ICへと進む道のり。

となると途中あの全国区の渋滞箇所となった区間を通るわけで、今日の予想では定刻より30分あまりの延着見込みと相成り。

バスはバスタ出発時点では3割の乗車。途中五条BSにて多数乗車があって、結局8割以上の乗車となる。

山科の渋滞を抜け高速へ。高速は順調だったものの、亀山JCTは予想通りの大渋滞。

それでも割合に早く渋滞は解消し、結局四日市着は予想通りの30分延着。

ただ暖房は効いているものの換気がなく空気が悪かった。道中後半かなり気分が悪くなる。

帰宅

駅に迎えが来てくれて帰宅。

荷物を片付けたらなんだかんだで8時半を回っていた。

疲れ果て

24時を待たずして就寝。


2018-02-11 大忙しの日 この日を編集

朝6時半にたたき起こされる

ちなみに前日寝たのは3時。

義祖母の一周忌法要のため8時半には出立せねばならぬ。

9時前くらいに出立

予想通りの遅れぶり。

東名阪は既に渋滞が始まっているので鈴鹿ICへ向かう。

下道はほぼ快調。予想到着時刻も短縮の一途。

高速はやや混雑だが流れはある。一生懸命走る。

伊勢西IC規制中

三連休中日って事もあって伊勢西ICが出口規制中。

確かに伊勢道を南下する車の数もいつもの3倍増し。

そしてみんな玉城ICで降りてくる。

法要

御師さんの読経は約1時間。

足しびれまくり。

みんなで昼食

高柳の花菖蒲。相変わらずとっても美味しいです。

なんか昼だというのに予約のみで満席の表示が出てた。

いつの間にか超人気店になっとる。

京都行きは3時36分

伊勢市発。しまかぜ。

疲れていたので普段は使わないフットレストも引き出して、うつらとしつつ運ばれる。

フットレストの使い方に開眼した。靴のかかとが床に付くか付かないかくらいに調節するのが肝と見た。

背があると、フットレスト全部上げちゃうと前の席に足が付いてしまうんだよな。

青山は雪化粧していたが、そんな中でもぐるんぐるん回る風車群。

電車の窓にも時折雪が降り注ぐ、そんな天候。

八木から先はまぶしい日差し

橿原線を北上するので窓は西向き。

まぶしすぎてカーテンはほとんど閉めた状態。

京都に無事到着

17時34分。ちょうど2時間の旅。

急ぎ改札をくぐって山陰線ホームへ。ぎりぎりのとこで44分発園部行きに間に合う。

おかげで予定より15分以上先行する。

嵯峨嵐山駅はとっぷり暗く

タクシーが居ないー。

これは参ったなぁと思っていたらタクシー来た。

聞くとさっきも自分と同じ行き先のお客を乗せてったそうだ。

今日の宿

渡月亭秀山閣。

渡月橋南詰正面にある、歴史のある宿。

元々の施設は古いので、客室造作など昭和感があるものの、適切なリノベが施されていてそこまで古くささは感じない。

通された部屋は8畳和室。小さなお風呂は一応あるものの、これを使う気はしないレベル。

宿は道路を挟んで山側の秀山閣と、川側の碧川閣。

碧川閣は宴会場と大きめの客室、秀山閣は客室と大浴場。2つの建物は道路をまたぐ地下通路で結ばれ、行き来は自在。

2つの建物合わせて全25室の小ぶりな日本旅館。

面積はかなりあるのだけれど、建築規制か4階建て以上にできないのだろう。

回りの旅館も皆一様に3階建て以下。

この制限の中での経営はかなりきつそうだ。料金を調べると、8畳間1室2名で平日2万円からとかなりの頑張りよう。

自分たちはクラス会だったので夕食は碧川閣の宴会場。

一般のお客は部屋食らしい。

朝は碧川閣の大宴会場が朝食会場に、ここは一般のお客さんも同席。

碧川閣は川に面していると言っても、主流の桂川ではなく、脇を流れる大堰川。

その大堰川を眺めながらのゆったりとした朝食。

夕食

かなりの品数。渡月亭宴会会席先付けと品書

しかも質の良さをかなり感じる料理の数々で、とても美味しい。

料理のためにここに泊まるのはありかと思う。

大浴場

全25室に対応する浴場ということでコンパクト。

浴槽は6畳分くらいですかねえ。サウナあり。水風呂あり。

洗い場は7人分だったかな。脱衣所が狭い。

脱衣所の洗面台は1人分しかない。

大浴場は夜24時まで。朝は6時から9時まで。

これとは別に貸し切り風呂があり。

平成に入ってリノベしてある風情。床と湯船、壁の照明とかが現代風。天井は昭和風。

蛇口などはきちんと改修してあって、メインテナンスはしっかりされている。

そのほかの施設

遊技場はなく、バーもない。自販機はソフトドリンクのみ地下に1台。

8畳和室は喫煙可能。特別室は禁煙との旨。

深夜までわいのわいの

他の連中は深夜まで部屋で飲み明かしていたようだ。

自分は疲れていたので飲みには参加せず早々にダウン。


追記